ななし。のお話

ブログ初心者の為になる言葉

2017/12/4 ジャンプの言葉が熱い

ブログ投稿2回目です。

何を記載しようか迷いましたが、僕の月曜日の楽しみでもある

少年ジャンプについて投稿しようかな。

 

毎週少年ジャンプを愛読させてもらっていますが

正直、月曜日にジャンプを読めるか読めないかで

僕の一週間のモチベーションが決まるので、とても大切です笑

題名の通りジャンプでキャラクターが発する言葉に

元気をもらったり、納得させられたり

一言でいうと勉強させてもらってます。

 

今回は古舘春一さんのハイキューから紹介させて頂きます。

 

稀に

・・・練習・試合 長く・そして多分苦しい事の方が多い時間の中で

ごく稀にこういう1本がある

 

思い出すだけで心が奮い立つような自信が蘇るような

大きく険しい山を登る途中に足掛かりとなってくれるような1本

それは奇蹟などではなく100本に1本 1000本に1本であれ 掴みに行って掴む1本

 

稀に掴むそういう1本を紡いで

上へ上へと登って行く

 

この言葉が僕の中ではグッときました!

みなさんもこうゆう1本(瞬間)が過去にあったと思うのですがどーですか?

僕は過去だけではなく今でもあります。

 

自己紹介文にもある通り僕は会社員です。

毎日仕事におわれてほんとだるいです笑

 

しかし、そんな中でも日々仕事をこなす中で

できなかったことができるようになるたびに

僕はこの1本(瞬間)を掴んでる気がします。

 

はじめの頃はほんとにできそこないで(冗談とかじゃなく笑えないくらいに)

上司に仕事のやり方を教えられてもすぐ忘れ、言葉遣いもおかしいし

まあ大変だったわ、、、

 

でも今思うとそんな日々も

大きな山を登る時の1本(瞬間)を生み出すための

土台(日々)であり決して無駄ではないと感じてます。

 

これからもしっかりとした土台(日々)を形成しつつ

かけがえのない1本(瞬間)に巡り合えるように精進したいです。

 

ちなみに僕は社会人2年目

半人前にもなってない小童です。(切実に)

はよ一人前になりたいなぁー

 

 

ブログ作成時間...1時間半(だいぶかかったな)