ななし。のお話

【お金 使い方・管理・マインド】高卒派遣社員が教える 低所得者にもできるお金のかしこい使い方・管理方法・マインド

f:id:nanashijinsei:20180113164540j:plain

どもこんにちわ。ななし。です

 

いきなりなんですが僕高卒派遣社員なんですよ!

いや~自分を謙遜するわけではないんですが

高校の時まじめにやってたほうだと思ったけどな~。

なんでかわからんが派遣社員なうです。しまったぜ...

 

まあそんなことは置いといて、僕が高卒派遣社員ということもあり

社会人になってからお金の使い方と管理方法に気をつけるようになりまして

それもそのはず給料が低いしなによりボーナスがめちゃ低い...

まあもらえただけいいんだけどね。

 

そんなこんなで過ごしていくと

周りとの金銭的な差もみえてきまして、これはまずいと思ったのですぐ行動。

常にお金の使い方と管理方法とマインド(考え方)には意識を持つようにしました。

 

この記事を今見ている方の中でも

きっとお金の使い方や管理方法で困っている人が少なくないはず...

マインドは人それぞれだからわかんないけども(笑)

 

ということで参考になるかはわかりませんが

「現・派遣社員である僕のお金の使い方と管理の仕方を紹介しようかなと思います。

ちなみに毎月給料10~15万、ボーナス一年目トータル額8万です。

これでも1年で70万貯めれました。

 

 

目次

 

 

 

あなたが思うお金の価値とは?

f:id:nanashijinsei:20180113170556j:plain

 

たらたらとお金の使い方や管理方法を書いてくのはおもしろくないので

まず始めにあなたがお金に対してどんな価値があるか見直してほしいです。

それを見直すだけでも今後に生活にだいぶ関わってくると思います。

 

ちなみに僕にとっては「お金とは生きていくために必要なツール」だと思ってます。

社会人になってからいろいろな人と関わる機会が多くなり

それに伴いお金について話すことも多くなりました。

 

最初に説明した通り僕は派遣社員なので

友人や家族を含め他の人より圧倒的に収入が劣っています。

 

お金の話をしている中で嫌だったのが

「給料いくらだった?」とか「ボーナスいくらだった?」など

聞かれることがホントに苦痛でした。

他の人が自分の好きなものを買いまくってたり好きな事に使いまくってたりする話

なども嫌いでした。

 

しかしそんな話をしているうちに僕の中で別の考えが生まれました。

僕はお金がたくさんもらえればうれしいのか?

そこから徐々にお金に対しての考え方価値観などが変わっていきました。

 

そりゃお金なんてあればあるだけいいとみんな思いますよね?

あたりまえですよね?

だって生きていく上でお金はとても大事で必要なものだから

あればあるだけいいじゃないか!

 

それもそうですよね正解なんですけど。

僕がいいたいのはお金があったとしても

自分で適切な判断をして使えているか管理できているかが大切で

ようは人間性の問題です。

 

ホントに自分にとって価値あるものに消費できているか

あからさまに無駄に消費してないか社会人になってからまじめに考えました。

 

自分が持っている資金をしっかりと守りつつ増やすこと

価値あるものに消費することを意識して過ごした結果

 

あらためて

「お金ってのは使い方・管理方法次第で人生を楽しくするか、それとも苦しめるかを決めてしまうもの」と確認できました。

 

あらためて言いますが

あなたにとってのお金はなんなのか今一度よく考えてみて下さい。

話が長くなりましたがこれから紹介していきます。

 

 

 

お金の正しい使い方・管理方法

f:id:nanashijinsei:20180113175521j:plain

さてさてやっとこさ本題にはいってきました。

 

今から紹介するのは僕が社会人になってからやってる方法です。

中にはとても合理的な方法もあったりして少し引くかもしれませんが

お許しください(笑)

 

ちなみに全部で5個あるので長くなると読み手も疲れますよね?

なのでできるだけ簡単に紹介しようと思います。

 

 

収入・支出を見えるようにする

f:id:nanashijinsei:20180113211335j:plain

 

すごく当たり前のことなんですが、自分の収入と支出を見えるようにすること。

目に見えるようにするにはノートなどを使って

月ごとにもらった給料記録していったりどのくらい使ったか

何に使ったかなどこまめに記録する。

 

そーすることによって自分が無駄使いしてるところがわかったりして

そこを削減できたりします。

しっかりとしたお金の管理ができるようになれば貯金につながりますし

これは誰でもできる事なのでおススメです。

 

ちなみに僕はノートPCに記録してまして

ノートの方には簡単に今の「貯金額」だけ

PCの方は「給料」「何に何円使ったか」など記録してます。

PCだとExcelを使って簡単にデータ整理ができるのでこれもアリだと思います。

 

 

 

友達の誘いを断る 

f:id:nanashijinsei:20180113213046j:plain

これはものすごく人間関係にひびが入りやすい方法なのでう

まいことやってほしいです。友人の誘いを断ること。

 

勘違いしてほしくないことは

すべての友人の誘いをすべて断れというわけではありません。

人付き合いってのはホントに大事なので

自分の金銭的な部分に支障がでないように付き合っていただきたい。

 

例えば友人から過度に飲みの誘いが来るとします。

だいたい飲み代って4000~6000円ぐらいするじゃないですか?

んでもってその場のノリで二次会なんていったら結構な額を一日で消費しますよね?

これを毎度誘いがくるたびにOKしてたらダメですよね。しっかり断りましょう。

 

んでもってできるかぎり

お金の消費が少ない誘いを受けたり提案したりするとさらにGoodです!

僕なんてしょっちゅうやってますからね!

バスケしよ~とかサッカーしよ~とかね(笑)

 

 

 

買うものの値段と価値観

f:id:nanashijinsei:20180113214953j:plain

 

何気なく買ったものの値段と価値って考えたことありますか?

買うものの値段と価値観です。これはすごく大事にしてます!

 

なにげなく買ったものでも結局は使わなくて

「あの時の衝動買いか、しまった」なんて過去に思ったことある方いるのでは?

買い物をする時に値段と価値観を考えて買い物ができると

とても節約につながりますよ!

 

今の自分に必要なものなのか?この値段で買って損はないか?

自分に利益はあるか?値段に応じた効果はあるか?など考え方人それぞれです。

 

一つ言えることは無駄なものは買わない。

お金があるからって衝動買いはしない。

この二点は忘れないでください。  

 

 

 

全部節約しようとしない

f:id:nanashijinsei:20180114210654j:plain

節約は大事ですが節約のし過ぎでストレスがたまるのは嫌ですよね?

全部節約しようとしないです。メンタルの問題です。

 

節約をすることを意識しすぎて自分にストレスが溜まってしまってはダメです。

そのストレスが原因で爆買いをしたり、ちゃんとした判断ができなくなったりします。

特に節約にフォーカスしすぎて

身体のメンテナンスを怠ったりするのはやめてください。体が第一、健康第一です。

 

ちなみになぜこんなこと言うかというと僕がこのような体験をしたからです。

僕は持病ヘルニアを腰に持ってます。

 

節約するために治療費にお金を回さなかった結果

そのヘルニアが爆発し一時期腰がいきました。

仕事のパフォーマンスの低下及び普段の生活にも支障が及んだのでとても危険です。

んでもって無駄に治療費がかさむのでホントにやめた方がいいです。

 

自分の身体はとても大切で稼ぐための身体がなくなってしまっては意味がないです。

なのでみなさんも身体の管理には気をつけてください。ほどほどな節約を!

 

 

 

節約・貯金を習慣化する

f:id:nanashijinsei:20180114212925j:plain

ある程度、節約や貯金ができるようになったらそれを習慣化しなければいけません。

節約・貯金を習慣化するです。継続は力なりです。

 

日々の生活の中で節水・節電や先ほど紹介した事などが

できるならそれを習慣化しましょう。

それがあたりまえになれば前よりかは心身ともに楽なはず

なれてきたら自分なりの月の節約メニューなどもつくってみるといいと思います。

 

ちなみに初めのほうにも言いましたが

僕はExcelで自分の給料からどのくらい使うかなど

計算して目に見えるようにしているためとても節約がしやすいです。

 

今月は余裕があるから給料の20%は自己投資にあてようとか

今月はいつもより少し多めに貯金しようなど

習慣化ができているとプラスアルファも簡単にできたりします。

 

 

 

持ってるものを見直す

f:id:nanashijinsei:20180115223645j:plain

自分がいままで持っているもので

不要なものや高く売れそうなものあったりしませんか?持ってるものを見直すです。

 

いままで何気なく買っていたもので不要なものや使わないだろうと思うものは

いっその事断捨離しましょう!

断捨離をすると身の回りのものが減るため環境・心身ともに整理されます。

 

しかし断捨離は後悔などが残ってしまわないように行うのがコツです。

それか売れそうなものなどはフリマアプリオークションを利用して

おこずかい稼ぎをしましょう!

 

僕も最近はいらなくなったものを

ゴミ出しするもの・フリマに出すものと分けています。

自分が一度も着なかった服や道具などがでてきたり、

すごかったのは自分が大事にしてたへそくりの一部がでてきたりして

意外にもプチ収入が発生したりします。

 

今度は自分の家の倉庫でもあさってみて掘り出しものがないか探す予定です。

もしかしたらあなたの家の古い倉庫にも掘り出しものがあったりするかもです。

一度探してみては?

 

 

 

 ローンを組むな!

f:id:nanashijinsei:20180115225800j:plain

車や家などを買うときってローンですよね?ローンは借金ですよね?

ローンを組むなです!

できる限りの話で決してローンを組むことを全否定してるわけではありません。

 

僕の考えなんですがローンがあるかぎり働き続けなければいけません

ローンを返すために働くってホントに嫌になってきますよ。

 

確かに車や家を一括で支払えるほどの財力など正直ないです。

しかしそれなら買うタイミングをしっかり考えて貯蓄をためてから

ローンの負担が少なくなるようにするなど工夫してください。

 

僕の周りにもいるんですがまだ給料も僕と同じくらい

ボーナスは1回30万ほどで高級車を買った人がいるのですがローンを組んでいます。

 

ローンを組んでいてそして遊びにもお金を使っているため貯蓄が溜まりにくいです。

若いころからローンを組むのはおすすめしません。

変な見栄プライドなど捨てた方がいいです。

 

 

 

周りとの格差を嫉妬しない

f:id:nanashijinsei:20180116205539j:plain

いろいろ節約したりケチったりしてると周りとの差を気にしたりしますよね。

僕もしょっちゅうあります。周りとの格差を嫉妬しないです。

 

節約を続けていると周りとの差に嫌気を感じたり嫉妬したりしてしまいます。

「なぜあの子は好きなものを買って好きなことできて...僕はこんなに我慢しなければい

けないんだ!」とか

しょっちゅう思ったりしてましたよ。僕が(笑)

 

確かに周りの人で自分よりも収入が多い人がいる場合

その人は自分よりも自由に多くお金が使えますよね。

それに比べて少ない収入で自分が貯蓄をしたり生活費にまわしたりしていると

他の人よりも自由に使えるお金は少ないですよね。

 

これは仕方がないことでどんなにあがいても

急にこの立場や境遇が変わることはないと思います。

まあ宝くじが当たれば大逆転ですがそんなことあるわけがありません。

 

なので腹をくくって少しづつやってくしかないのです。

絶対に周りとの差なんか気にしちゃだめです。

気にするだけでも誘惑に負けて無駄にお金を使ってしまうので絶対にダメです。

自分との勝負でもあるので負けないように!

 

 

 

 まとめ

僕なりのお金の使い方や管理方法やマインドなど紹介しましたが

最後の「周りとの格差を嫉妬しない」永遠の課題ですね。

正直なこというと人間なので誰しも嫉妬をしてしまうのは

仕方のないことだと思ってます。

 

僕は現在派遣社員として日々を過ごしていますが

たまにもうれつな嫉妬をしてしまったりして心がむなしくなったりしてます...

自分がケチっている理由も知らずに他人から口を挟まれると

イライラしたりもします。

 

しかし、どんなに嫉妬してもイライラしても現状はすぐには変えれません。

これは痛いほど痛感しました。

何事もコツコツ積み重ね継続することが大切です。

 

みなさんも周りの事は気にせずコツコツ積み重ねましょう。

塵も積もれば山となる、大は小を兼ねるです。

みなさんの節約・ドケチライフに幸あれ。

 

追記...記事を書いた後に気づいたが

この記事を書く前に少し似たような記事を書いてました。

多少同じような内容の箇所がありますが

お時間あるなら見てもらえるとありがたいです。