私の愚痴ですが会社の飲み会が本当に嫌で嫌で仕方がない3つの理由

f:id:nanashijinsei:20180816113530j:plain

 

どうもこんにちわ ななし。です

 

 

今回の記事は120%私の愚痴でございます。

もう飲み会が嫌で嫌で仕方がないですね。ホントに、、、

 

 

社会人3年目に突入してますがこの思いはおそらく変わることはないと確信しておりま

す。もうすぐ会社やめますけどね(笑)

 

 

さてさて私の愚痴なのでやりたい放題に書かせていただきます。

会社の飲み会が本当に嫌で嫌で仕方がない3つの理由を説明していきます。

1000文字程度なのでスラーっと読んでってくれるとうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

1.飲み代が高い

 

まず飲み代がホントに高い。

一回の飲み代で4000円~6000円くらい取られますがたまったもんじゃありません。

 

 

私は現在、派遣社員として働いていますが

派遣社員の私からしたら大きな出費でしかないんですよね、、、

 

 

毎月使えるお金はどのくらいか計算してやりたいことの為に必死で節約し

お金をためているのに飲み会に連れていかれるだけでその努力が水の泡ですよ。

 

 

飲み会を断ればいいじゃないか!っと思われますが、これが断り続けるとめんどくさい

事になるんですよね。社会人のお付き合いってめんどくさいものですよね。

ホントにお金がないのに嫌になりますよ、、、

 

 

 

 

2.飲み会での上司の説教タイムが地獄でしかない

 

でもまあ、払うお金に見合った飲み会だったら全然納得できるんですよね。

自分にとって有益な話が聞くことができたとか、悩みを相談することができたとか

何かしら自分にとってメリットがあるならいいんですよ。

 

 

しかし、飲み会にいって自分にメリットがあったなんてことは一度も思った事がないで

す。むしろデメリットでしかない、なぜならば上司の接待をしなければならないから。

 

 

この上司の接待が嫌いな人だとホントに苦痛で仕方がないです。

自慢話とか「その話何回目だよ!」っていうのもありますし、、、

 

 

そして一番の地獄が上司の説教タイム

 

 

「私たちの時代はね、、、」、「お前は気が利かん」、「今の若いのは、、、」

説教してるあなた方は気持ちいいかもしれませんがね。こっちはいい迷惑ですよ。

 

 

なんで高いお金払って上司の説教を聞いてるのか謎ですよ。

そっちこそ気を利かせて少しぐらい飲み代を奢ったりしてくれないんですかね。

ホントに腹が立つ。

 

 

 

 

3.ずるずる2次会に連れてかれる

 

飲み会が終わった後の2次会もホントにやめてほしい。

飲み会でほぼほぼ瀕死状態にもってかれるのに追い打ちをかけるように

2次会をいれてきますからね。間違いなく殺す気できてやがる(笑)

 

 

2次会に連れてかれる事によるデメリットとは

出費額が多くなる。そして時間をとられる。

 

 

そもそもの出費額が4000円~6000円なのにさらに2次会代で合計出費額が

1万ちょっとなってことがあった時には私はもう立ち直れないでしょう。

 

 

そして普通なら帰宅して就寝するはずの時間を2次会によって削られる

もう恐ろしくてたまったもんじゃありません。

 

 

お金も取られて時間も取られる、、、飲み会前に事前に2次会の有無を決めておいて欲

しい物です。

 

 

 

 

まとめ

 

飲み会に行きたくない理由として出費するお金と消費する時間に対して自分にメリット

があると思えないのが理由なだけで、友人と行く飲み会自体は嫌いじゃないです。

むしろ好きな方です。なんてたって楽しいですからね。

 

 

会社の飲み会が自分にとってメリットがあるものになればきっと満足できると思うので

すが会社に嫌な人がいるかぎりは絶対に無理でしょうね。

 

 

会社の飲み会に対しての愚痴で書いたこの記事ですが同じ思いを持つ若者に

読んでいただけたのなら私は本望でございます。

会社の変な上司に負けないで頑張りましょう、、、          以上