私はホワイトボードの素晴らしさをみなさんに知って頂きたい

こんにちわ。 ななし。です。

 

 

今回はホワイトボードを褒めに褒めまくった記事であります。

というのも、私の部屋には横1800mm×縦90mmのホワイトボードがあるんです。

購入した時期は半年前くらいですが、購入して正解だなと確信しております。

 

 

なのでこの記事でホワイトボードのどんなところが便利なのか、何が改善できるのかを

超簡単にまとめて、みなさんにホワイトボードの素晴らしさを知って頂きたいと思いま

す。

 

 

この記事は1000文字程度なのでスラーっと読んでいただけるとありがたいです!

 

 

 

 

 

 

1.インプット・アウトプットにもってこい

 

インプットとアウトプットの効率をあげたい人へ。

ホワイトボードならサイズにもよりますが大きな字で見やすくまとめる事ができます

よ。そして暗記をする時に、書いて→覚えて→消すを繰り返せるので効率よくイン

プット・アウトプットができるんですよね。

 

 

ノートでもできることはできますが消す作業は消しカスを排出してしまうし

消す動作にもある程度時間を消費したりストレスを覚えたりすることから

やはりホワイトボードの方が効率が良い。ささっと消せますからね!

 

 

ホワイトボードに書いたことを残しておきたいのなら携帯で写メをとればいい。いつで

もどこでも書いた内容をすぐ確認できますよね。ノートに残すよりか携帯に残す方が

後々使い勝手がいいですよね。スキマ時間になにげなく暗記できますよ!

 

 

 

 

2.必然的に立つので肩・首の凝りに恐れなし!

 

ノートにいろいろまとめているとどうしても肩や首が凝りますよね。

机に対して下を向いているから姿勢はよくないですし、ストレスがたまりやすく

集中力もあんまり続かないですし。

 

 

しかし、ホワイトボードに情報をまとめる時は必然的に立ちますよね。

という事はホワイトボードでをまとめている時は肩や首は凝りにくいという事です。

これだけでも相当うれしいですよね。

 

 

特に仕事でオフィス業務をしている方なら分かると思いますが

肩の凝りや首の凝りは意外と苦労するんですよね。あとは腰痛とかも...

これらを改善したい・体の負担の減らしたいのであればホワイトボードを強くお勧めし

ます。

 

 

 

 

3.秒でアイデアをすぐに可視化できる!

 

最後になりますが、イデアをすぐに可視化することができる。

これはホントに大きなメリットだと思います。

誰しも思いもよらない時にアイデアが浮かんだりしますよね?

 

 

そいつをメモしたりすると思いますが、そーいったアイデアってすぐにメモしないと

忘れてしまいますよね?私はしょっちゅうありまして後でメモしよ~っと思った時には

もう遅い...。思い出せずに終わってしまうのがオチです。

 

 

しかし、ホワイトボードがある部屋ならものの3秒で可視化の作業にはいれるため

頭の中にあるアイデアを目でわかりやすく認識しやすいようにできますよね。

秒が命取りの中ここまで効率よく可視化できるのはホワイトボードくらいだと思いま

す。

 

 

ホワイトボードのいいところは他にもいろいろありまして、磁石で大切な資料や貼物を

目につくところに抑えておけるし、ちょっとしたメモ書きなんかもできるしホントにメ

リットが多いです。気になった方是非ホワイトボードを買ってみて下さい。